Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お得な韓国の缶コーヒー

ベトナムの首都ハノイにあるビンコムタワー。
いつもベトナム人で大賑わいです。

私も久しぶりにこのビンコムタワーに
行き、3階にあるスーパー「Citymart」で
買い物をしていると、韓国の缶コーヒーを
発見しました。

このコーヒーは韓国のLOTTE CHILSUNG BEVERAGE社製。
パッケージは日本の缶コーヒーと似た感じで、すぐにピンと
くるものを感じ、購入しました。値段は1万2000ドンでした。

Hanquockancoffee

飲んでみると日本の缶コーヒーと同じような味というか、
日本の缶コーヒーそのものです。

Unimartで売っている日本の缶コーヒーは3万ドン。この韓国の
ものは1万2000ドン。ということはかなりお得ですよね。
1万2000ドンでしたら、日本で買う日本の缶コーヒーよりお得です。

私がスーパーで見たときは、10本ぐらい置いてありましたが、
スーパー側は定期的にずっと置いてくれるのでしょうか。
ずっと販売してくれるのだったら、これから毎週でも買いに行きたい
と思っています。

缶コーヒー好きの私には今日はうれしい日でした。

*100円は大体15500ドンです。(2008年9月)



ハノイ情報、ベトナム(Vietnam)情報ははこちらで確認できます☆

にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


スポンサーサイト



おいしいハノイの焼きとうもろこし

ベトナムの首都ハノイでは
よくとうもろこしが売られています。

特に冬場はとうもろこしの屋台が
街中あちこちに出現します。

日本のとうもろこしは甘くて、粒が大きく整っていますが、
ベトナムのとうもろこしは小ぶりで甘くないものが主流です。

日本のとうもろこしに慣れていた私は最初ベトナムのとうもろこし
を食べたときは、おいしくないと思ったものですが、慣れてくると
こちらのほうもおいしく感じられてきます。

ベトナムのとうもろこしは何というか、甘くないので、お米を食べるように
おなかにたまるという感じです。日本のとうもろこしでは甘いので、
ごはんの代わりにはならないですね。

ハノイでは焼いたとうもろこしと茹でたとうもろこしを売っています。

焼きとうもろこしは日本の屋台で売ってるもののように
醤油につけて焼くということがなく、何も味をつけず、
そのまま炭火で焼きます。

tomorokoshi


甘くないとうもろこしは焼いたもののほうが断然おいしいです。

焼いたとうもろこしが出てくるのは冬場で夏場はほとんど食べられる
ところがありません。(焼くほうも暑いですからね。)

おいしい焼きとうもろこしが食べられる冬がくるのを心待ちにしています。



ハノイ情報、ベトナム(Vietnam)情報ははこちらで確認できます☆

にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ






 | HOME |  »






この人とブロともになる


このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数:



サイト内検索はこちら
カスタム検索

チュン

Author:チュン
ハノイが好きで、ハノイの魅力を多くの人に伝えようとサイトを開設。ハノイ生活9年目。ベトナム人の妻と子供1人の3人暮らし。生活の拠点をハノイに置き、時々日本に帰る生活。夢はベトナム永住。まだまだパワフルに生きたいと願う30代。





人気ランキングの上位に表示されるとうれしいです。ハノイ情報を充実させる励みとなります。よろしければワンクリックお願いします。
☆1日1回有効です☆
にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハノイ情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村



QR

サイト内検索はこちら
カスタム検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。