Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お得な韓国の缶コーヒー

ベトナムの首都ハノイにあるビンコムタワー。
いつもベトナム人で大賑わいです。

私も久しぶりにこのビンコムタワーに
行き、3階にあるスーパー「Citymart」で
買い物をしていると、韓国の缶コーヒーを
発見しました。

このコーヒーは韓国のLOTTE CHILSUNG BEVERAGE社製。
パッケージは日本の缶コーヒーと似た感じで、すぐにピンと
くるものを感じ、購入しました。値段は1万2000ドンでした。

Hanquockancoffee

飲んでみると日本の缶コーヒーと同じような味というか、
日本の缶コーヒーそのものです。

Unimartで売っている日本の缶コーヒーは3万ドン。この韓国の
ものは1万2000ドン。ということはかなりお得ですよね。
1万2000ドンでしたら、日本で買う日本の缶コーヒーよりお得です。

私がスーパーで見たときは、10本ぐらい置いてありましたが、
スーパー側は定期的にずっと置いてくれるのでしょうか。
ずっと販売してくれるのだったら、これから毎週でも買いに行きたい
と思っています。

缶コーヒー好きの私には今日はうれしい日でした。

*100円は大体15500ドンです。(2008年9月)



ハノイ情報、ベトナム(Vietnam)情報ははこちらで確認できます☆

にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


スポンサーサイト



おいしい日本の缶コーヒー

ベトナムの首都ハノイにある台湾系のスーパー
Uni Martでは最近Bossなど数十種類の日本の
缶コーヒーを販売しています。

私は日本にいるときは、毎日のように缶コーヒーを
飲んでいましたが、ハノイに来て以来、日本の缶コーヒー
はご無沙汰していました。

先月Uni Martに行ったとき、店頭にあまりにもたくさんの
日本の缶コーヒーを売っているのに感動し、つい誘惑に
負け、一本買ってしまいました。

ベトナムのコーヒーに慣れていた私ですが、久しぶりに
日本の缶コーヒーを飲んでみると、喉ごし、コクの面で
あらためて日本の缶コーヒーはおいしいなと思いました。

Uni Martで販売している値段は1本3万ドン~3万1000ドンと
もちろん日本よりは高めですが、それから毎週Uni Martへ行って
日本の缶コーヒーを買っています。

Uni Martは日本のスーパー「西友(SEIYU)」が台湾資本に変わり、
名称変更したものですが、西友時代から引き続き、多くの日本食、
日本製品を販売しています。缶コーヒー以外にもスーパーカップ
「豚キムチ」やカラムーチョなんかが置いてあって、ついたまに買って
しまいますね。

Uni Martの住所
8. Pham Ngoc Thach, Dong Da Dist., Ha Noi

*100円は大体1万5500ドンです。(2008年7月)



ハノイ情報、ベトナム(Vietnam)情報ははこちらで確認できます☆

にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ





 | HOME |  »






この人とブロともになる


このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数:



サイト内検索はこちら
カスタム検索

チュン

Author:チュン
ハノイが好きで、ハノイの魅力を多くの人に伝えようとサイトを開設。ハノイ生活9年目。ベトナム人の妻と子供1人の3人暮らし。生活の拠点をハノイに置き、時々日本に帰る生活。夢はベトナム永住。まだまだパワフルに生きたいと願う30代。





人気ランキングの上位に表示されるとうれしいです。ハノイ情報を充実させる励みとなります。よろしければワンクリックお願いします。
☆1日1回有効です☆
にほんブログ村 ベトナム情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハノイ情報
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村



QR

サイト内検索はこちら
カスタム検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。